Re.(2) 管理人宛の質問

  • 投稿No.2552 元投稿No.2551 管理人さんへの返信
  • 投稿者:AOSAN
  • 投稿日:2023-03-12 10:46:03

> 公明正大 様へ
> 管理人です。
> 本掲示板はあの墜落事故は単なる墜落事故とされるにはしっくりとこないものがあり、事件性を感じるとか、事故調査報告書に何か隠されているようなものがありそうで本質的な疑問を感じるといった人がそのような部分に関して語り合おうという目的で設立  
                  ~( 省略 )
> 事故調査報告書には本質的な問題点はないという考え方をお持ちであれば、問題点がありそうだと感じる人たちとは平行線になるだけで議論にならないはずですので、今後本掲示板への投稿は不要でございます。

私は、管理人さんの考えに賛同します。

ついでに、以下追加させて頂きますね。
今なお明かされぬ”日航機墜落の真相”。「再調査」署名が現在3,316人、メディアが取上げる可能性が高くなる5,000人へ!
https://www.change.org/JAL123saicyousa

Re. 管理人宛の質問

  • 投稿No.2551 元投稿No.2544 公明正大さんへの返信
  • 投稿者:管理人[ 管理者 ]
  • 投稿日:2023-03-11 23:30:29

公明正大 様へ

管理人です。

本掲示板はあの墜落事故は単なる墜落事故とされるにはしっくりとこないものがあり、事件性を感じるとか、事故調査報告書に何か隠されているようなものがありそうで本質的な疑問を感じるといった人がそのような部分に関して語り合おうという目的で設立しています。

当初は事故調査報告書を肯定する人たちにも積極的に投稿いただいていましたが、難解な航空議論を展開されたり、他のサイトで交わされている話を持ち込まれたりして本質的な議論から逸らされたりした経緯がございます。
また、意見が合わない人の人格を攻撃されるような投稿をされると、掲示板が重苦しい雰囲気に覆われ、当事者はもちろん第三者も掲示板に投稿しにくくなるものです。

そのような投稿が増えてくるとやがて関心のあった人も掲示板を開いても投稿はもちろん、見る気もしなくなってしまうという声を聞きました。結果としまして昨今は事故調肯定派の方には投稿を遠慮してもらっています。
事故調査報告書には本質的な問題点はないという考え方をお持ちであれば、問題点がありそうだと感じる人たちとは平行線になるだけで議論にならないはずですので、今後本掲示板への投稿は不要でございます。

Re.(2) お願い

  • 投稿No.2550 元投稿No.2549 文系ちゃんさんへの返信
  • 投稿者:ワタナベケンタロウ
  • 投稿日:2023-03-11 14:24:33

文系ちゃんさま
ご快諾いただきありがとうございます!
参考資料提供者の明記の件、承知いたしました。

Re. お願い

  • 投稿No.2549 元投稿No.2548 ワタナベケンタロウさんへの返信
  • 投稿者:文系ちゃん
  • 投稿日:2023-03-11 13:26:20

ワタナベケンタロウさまへ

当方の作成しました資料等は、こちらに貼らせて頂いた段階で一般に公開されたものであると判断しております。

レーダーに関する資料に限らないのですが、 作成がこの文系によるものである旨説明をして頂けるようであれば別段の断りなく広くご使用頂いて結構です。

ただですが、素人作成の解析だったりしますので、作った事に対する責任的なのは負いますが、内容が正しいかどうかまでの責任は持てません。ご了承下さい。

どのような使われ方をされるのかは?ですが、仮にもお役に立てるようでしたら幸いです。
是非ともご活用下さい。

 
> 取り込み中の最中失礼いたします。
> 以前こちらに貼られておりました資料で箱根のレーダーに関する考察の物を私の動画中で使用させて頂きたいと考えております。突如の話で恐れ入りますが、可否について見解下さい。宜しくお願い致します。

お願い

  • 投稿No.2548 元投稿No.2547 文系ちゃんさんへの返信
  • 投稿者:ワタナベケンタロウ
  • 投稿日:2023-03-11 12:03:28

文系ちゃんさまへ  
取り込み中の最中失礼いたします。
以前こちらに貼られておりました資料で箱根のレーダーに関する考察の物を私の動画中で使用させて頂きたいと考えております。突如の話で恐れ入りますが、可否について見解下さい。宜しくお願い致します。

Re. 疑問

  • 投稿No.2547 元投稿No.2543 公明正大さんへの返信
  • 投稿者:文系ちゃん
  • 投稿日:2023-03-08 17:54:18

公明正大さまへ

大変お待たせしました。頂きました質問にお答え申し上げます。

>川上村や上野村を訪れて話は聞いたことがあるのか。事故現場に花をたむけたことはあるのか。

お答えとしましては 「ともにありません」 となります。
レンタカーを借りて少し早起きさえすればかの地へほどなくで到着するような環境にいれば、それこそ足繁く通うようなことも考えますが、勇気をもってかつ労力をも厭わずともしてもなおそれだけでは・・・ といったところであります。
また、現地への思いも常にと言ってよいほどにありますが、事故にあわれた方がたへの思いの馳せ方も現地で花を手向ける以外にはない といったようなこともないように思っています。人の数なりの考え、手法はあるものと思います。
また、私としましては、御巣鷹の尾根の地を訪れるのは、(できるのであれば)自身の目標を達成したときにしよう との思いがあります。

以上となります。 とすべきところですが、不躾ながらも続けさせて頂きます。
ちなみにですが、もしもこの度の質問に対して、「あります」と答えた場合は、公明正大さまはどのような反応を示されますか?

さてですが、こちらの掲示板では、管理人さまの方針、見解に同意できるものが集い、一つの目的をもって書き込みをおこなっているものと信じております。
そこにひとりでも多く集まるようであればその分知恵も多くなります。各人得意とする分野も違うでしょうから、物理か力学かデータ分析かはたまた軍事知識かそれとも情報収集か、得意な分野で力を発揮することでひとりではなし得ないことが可能となるだろうと考えています。

とはいえこのところ書き込みを行う人も減少傾向にあるというのは否めない感があるというのが実際のところで、私とせきたにさまの書き込み 特に目撃情報に関するものが目立つ感があるのかもしれません。
ただこれも今そうなっているにすぎず、議論の途中であるにもかかわらず割って入ってのけしからん口調はいかがなものでしょう?
人それぞれのやり方、手法、考え、方針、事情等々 そういったものは公明正大さまには関係ない という事でしょうか?

折角ですので以下箇条書き的となり恐縮ですが、質問を続けさせて頂きます。
・概ね事故調の報告書通りの事故であったものとお考えですか?
・墜落直前 飛行は事故調報告書通りの右旋回? それとも逆S字?
・この掲示板の存在を知るに至る経緯は?いつ頃?
・この掲示板 すでに目を通したのは投稿No.の何番くらいから?
・事故機を直接目撃された方とは何人お会いしましたか?なにかお話は伺いましたか?
・川上村住人に対し(噂されるような)緘口令が敷かれるようなことはありましたか?
・当時川上村から神立山へ直接登るルートはありましたか?あったならば山頂まで何分くらい?
・ >勝手に作り上げた目撃証人の名前 というのは井上薫さんのことで、三流雑誌というのは角田氏の著書中の記述の引用元となっている「週間プレイボーイ」のことですか?
・ >現場を見た小生らを冒涜しているに等しい。  この「現場を見た」 というのは実際に救助活動のあたられた という意味ですか? それとも時間をおいて後に現地を訪れたことことがある という意味ですか?

質問多くなり恐縮です。しかしながらそうなってしまうの言葉の重みというものを公明正大さまの書き込みから感じております。
お時間取れますときで結構ですので 宜しくお願い致します。

> 我慢ならんな。口汚く罵ることを当事者以外の者は容赦願いたい。
> 随分と盛り上がり、日夜茶番を繰り広げておるお二方は、どうやら書物だの伝聞だのを拠り所にしているようだが、自らの御御足で調べようという気概はてんで無いのかね。
> それとも、安楽椅子探偵を気取っておるのか。ならばこの世から足で現場を回る刑事捜査や交通事故鑑定はいかに楽になることやら。
> それで現場を知った気になっているのだとしたら、噴飯ものだ。目撃証言もさることながら、引用するものすべてが誰かの書いたもの、誰かの口上にのぼったものの書き起こしでしかない。
> なぜ自ら現場周辺の村落で当時を知るものに声をかけないのかね。その勇気も時間もないのかね。それとも労力が惜しいのかね。
> いずれにしても、それは真相究明をお題目にする人間のやることではない。
> 小生をはじめ長い間この地に住んでいる者はまだ健在だが、それは小生が消防団員としても活動していた小百姓の当時から今まで、報道関係者を除いて話を聞きに来た者は皆無に等しい。等しい、というのはいないわけではないが、唾と共に公僕への憤懣を撒き散らしながら、自らに都合の良い部分だけを切り取っては揚げ足取りばかりの輩程度しか現れやしない。まるで疾病に侵されたような輩が片手で足りる程度にいたくらいだ。
> まともに語らう人間がいるとすれば、それこそが真相究明を掲げる資格を持つものだろう。それは警察や運輸省くらいなもんだが。
> せん妄を患ったHNせきたにとHN文系ちゃんに聞きたいのだが、川上村や上野村を訪れて話は聞いたことがあるのか。事故現場に花をたむけたことはあるのか。
> そこを聞かせてほしい。

> いかがかな?

> 長野県南佐久郡川上村居倉 公明正大こと小林善一

Re. 疑問

  • 投稿No.2546 元投稿No.2543 公明正大さんへの返信
  • 投稿者:文系ちゃん
  • 投稿日:2023-03-07 12:30:42

公明正大さまへ

ご意見、ご質問賜りました。
お返事等考えますので恐縮ではございますが、お時間を頂きたく存じます。
宜しくお願い致します。

> 我慢ならんな。口汚く罵ることを当事者以外の者は容赦願いたい。
> 随分と盛り上がり、日夜茶番を繰り広げておるお二方は、どうやら書物だの伝聞だのを拠り所にしているようだが、自らの御御足で調べようという気概はてんで無いのかね。
> それとも、安楽椅子探偵を気取っておるのか。ならばこの世から足で現場を回る刑事捜査や交通事故鑑定はいかに楽になることやら。
> それで現場を知った気になっているのだとしたら、噴飯ものだ。目撃証言もさることながら、引用するものすべてが誰かの書いたもの、誰かの口上にのぼったものの書き起こしでしかない。
> なぜ自ら現場周辺の村落で当時を知るものに声をかけないのかね。その勇気も時間もないのかね。それとも労力が惜しいのかね。
> いずれにしても、それは真相究明をお題目にする人間のやることではない。
> 小生をはじめ長い間この地に住んでいる者はまだ健在だが、それは小生が消防団員としても活動していた小百姓の当時から今まで、報道関係者を除いて話を聞きに来た者は皆無に等しい。等しい、というのはいないわけではないが、唾と共に公僕への憤懣を撒き散らしながら、自らに都合の良い部分だけを切り取っては揚げ足取りばかりの輩程度しか現れやしない。まるで疾病に侵されたような輩が片手で足りる程度にいたくらいだ。
> まともに語らう人間がいるとすれば、それこそが真相究明を掲げる資格を持つものだろう。それは警察や運輸省くらいなもんだが。
> せん妄を患ったHNせきたにとHN文系ちゃんに聞きたいのだが、川上村や上野村を訪れて話は聞いたことがあるのか。事故現場に花をたむけたことはあるのか。
> そこを聞かせてほしい。

> いかがかな?

> 長野県南佐久郡川上村居倉 公明正大こと小林善一

Re.(23) 違和感

  • 投稿No.2545 元投稿No.2542 せきたにさんへの返信
  • 投稿者:文系ちゃん
  • 投稿日:2023-03-07 12:29:18

せきたにさまへ

情報の追加です。
上野村での見え方についてですが、こちらはわくてかチャンネルさまが詳細に検証されておりましたので、そちらの動画のリンクです。
こちらを見る限りですが、国道から離れる(川の左岸側)ほど見えやすくはなるようですが、見たとの証言者の数からすれば航跡はこのようではなかったように自分は考えます。

【リクエスト品⑭】上野村 視点
https://www.youtube.com/watch?v=vyikJfcejJo

> 日航機の墜落直前の航跡は、川上村におけるほとんどの目撃談が示す通り、逆S字(反時計回り)であったと思われる。

> また、川上村から三国山にかけては石川さんの目撃談が語るように、山の稜線に沿って駆け上がり、その後、林さんの目撃談が語るように山の頂上から谷に向けては45度ぐらいの角度で急降下した。

> 川上村で目撃談が多いのに比して群馬県側では極めて目撃談が少ないのはそのような理由によると思われる。

> > 私の投稿No.2539で、上野村の地形断面を示しまして、村役場からは事故機を見るのはまず無理であるだろう旨の見解を示しましたが、事故機は墜落のごく直前までほぼ高度3000mは維持していたようですので、航跡が報告書にある通りであるならば国道沿いからであっても少ないながらもいくつかは目撃証言があってもいいように思います。
> > 逆に国道付近からの証言がないという事を考えますと航跡自体事故調のものとは違っており、川上村逆S字からの三国山超えて程なくでの墜落であった方が正しいという事を示しているようにも思います。

管理人宛の質問

  • 投稿No.2544
  • 投稿者:公明正大
  • 投稿日:2023-03-07 00:05:22

貴男または貴女は、引用と称して意味もなく書籍の一部をたれ流し、出典も明らかにしないままに記事を増やす輩や、事故調査報告書を肯定するものを排除する姿勢が、真相究明に利すると考えているのだろうが、それが自らの感情論であるか否かについて向きあったことはあるのか。自らもまた、掲示板を粗悪にする材料たり得ていることを認識していないのではないか。そのあたりを考えたことはあるのか、答えられたい。
何が川上村の目撃談だ。勝手に作り上げた目撃証人の名前をさも実在するかのように書き上げた三流雑誌の記事を鵜呑みにするとは。そんな姿勢の輩ばかりのために真相究明をうたうなど、現場を見た小生らを冒涜しているに等しい。違うと言うならば、ここにその論理を述べて叱るべきであろう。

いかがかな。

長野県南佐久郡川上村居倉 公明正大こと小林善一

疑問

  • 投稿No.2543
  • 投稿者:公明正大
  • 投稿日:2023-03-06 23:55:52

我慢ならんな。口汚く罵ることを当事者以外の者は容赦願いたい。
随分と盛り上がり、日夜茶番を繰り広げておるお二方は、どうやら書物だの伝聞だのを拠り所にしているようだが、自らの御御足で調べようという気概はてんで無いのかね。
それとも、安楽椅子探偵を気取っておるのか。ならばこの世から足で現場を回る刑事捜査や交通事故鑑定はいかに楽になることやら。
それで現場を知った気になっているのだとしたら、噴飯ものだ。目撃証言もさることながら、引用するものすべてが誰かの書いたもの、誰かの口上にのぼったものの書き起こしでしかない。
なぜ自ら現場周辺の村落で当時を知るものに声をかけないのかね。その勇気も時間もないのかね。それとも労力が惜しいのかね。
いずれにしても、それは真相究明をお題目にする人間のやることではない。
小生をはじめ長い間この地に住んでいる者はまだ健在だが、それは小生が消防団員としても活動していた小百姓の当時から今まで、報道関係者を除いて話を聞きに来た者は皆無に等しい。等しい、というのはいないわけではないが、唾と共に公僕への憤懣を撒き散らしながら、自らに都合の良い部分だけを切り取っては揚げ足取りばかりの輩程度しか現れやしない。まるで疾病に侵されたような輩が片手で足りる程度にいたくらいだ。
まともに語らう人間がいるとすれば、それこそが真相究明を掲げる資格を持つものだろう。それは警察や運輸省くらいなもんだが。
せん妄を患ったHNせきたにとHN文系ちゃんに聞きたいのだが、川上村や上野村を訪れて話は聞いたことがあるのか。事故現場に花をたむけたことはあるのか。
そこを聞かせてほしい。

いかがかな?

長野県南佐久郡川上村居倉 公明正大こと小林善一