Re.(2) 事故原因の新たな考察が始まる日

  • 投稿No.2143 元投稿No.2142 さんへの返信
  • 投稿者:風のたより
  • 投稿日:2022-09-22 12:15:11

舘野さんへ
風のたよりです。
機体が加速する原因には、機体から脱落した物体の質量と加速度に依存します。
後部圧力の高まりで、脱落部分と機体の離脱速度が高くなる場合などはDFDRに記録される可能性があります。
御一考下さい。

> 興味深い投稿読みました。
> 添付のyoutube,全部見ました。特に、APU爆発に関する部分は2、3回繰り返し見てみました。
> TWA800との類似点同感です。と言っても、TWA800の報告書は、今回始めて読みました。
> https://www.ntsb.gov/investigations/AccidentReports/Reports/AAR0003.pdf
> APUが漏れた燃料を温めて発火点まで持っていけることは想像できますが、どこから燃料が漏れた可能性があるのか、電気系統のショートはどこで起きた可能性があるのかは、特定するのは難しいとおもいます。
> 私は垂直尾翼が、機体自体の風により吹き飛ばされ、すべての破壊が始まったと考えていましたが、これだと爆発時の前方への加速が説明できません。私はどこかの教授のように、これは計測誤差で無視していましたが、この爆発説ではそれが説明できますので、興味を持ちました。

削除前確認(削除を実行するには投稿時に設定したパスワードを入力した上で削除ボタンをクリックしてください)