Re.(4) 圧力隔壁の破壊

  • 投稿No.1740 元投稿No.1739 無名さんへの返信
  • 投稿者:鷹富士
  • 投稿日:2022-05-12 10:54:53

情報をありがとうございました。
6.9psiがボーイング社の設定に基づくとした場合、ksi/psiの関係式より、6.9psiの差圧は、8.4kgf/mm2の応力になります。
そうすると、8.4kgf/mm2の破断強度を持つ材料でよい、ということでしょうか?

> ・ボーイングの国内線推奨設定が6.9psi
> (高高度飛行の国際線は8.9psi推奨)
> ・客室差圧が9.25psi(バックアップ9.7 psi)に達すると加圧異常を防ぐリリーフバルブが自動的に作動する数値。

> 6.9psi~9.4psiは上記設定に近い数値ではないでしょうか?出鱈目ではないと思いますよ。